泉州の自然

大阪南部、泉州の自然、特に水生生物に関する話題や問題を取り上げてみる・・・・・かも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

渚のいきもの探し。

貝塚自然遊学館の行事に押しかけお手伝いに行ってきました。

ハイキングの行事にだってタモ網持って行ってガサする私です、海で生き物採集と言う事は、海ガサって事なので、無理やりにでも参加しなければイケマセン。

ちなみに、今日の行事は大阪湾一斉調査を兼ねてます。

と言うわけで、10時の集合時間、遊学館前、
IMG_4957.jpg
IMG_4958.jpg
遊学館の人気行事だけに、大勢、参加されてますね~

IMG_4960.jpg
昨夜から高熱を発し体調絶不調でヘロヘロの山田さん、途中リタイヤされました。 (大丈夫ですか~?)
隣は、この4月から新しく館長になられた高橋さんです。

追記、
ツイ友のうみもりの小川さんとお会いできたのですが、てっきり参加されてると思って、後でゆっくりお話ししようと思ったのに・・・
わざわざ来てくださって、ありがとうございました。



出発・・・・・BBQの良い匂いが漂う公園内をもくもくと歩きます。


最初は二色浜海水浴場の南端、見出川河口近くで調査します。
IMG_4961.jpg
なんだ、向こうに見える変な建物は?
IMG_4962.jpg
日下部さんの説明のあと、ガサ開始。 突撃ぃ~~~! 

・・・・・すみません、いつものようにガサに夢中で写真撮ってません。


IMG_4964.jpg
アーチャンも参加してくれました。

IMG_4966.jpg
IMG_4969.jpg
よく見ると、波打ち際が赤いですね~ ウミボタルの一種の赤潮だそうです。特に害はないそうですが、水中が見えなくて困りました。
IMG_4970.jpg
皆さん、熱心に説明を聞いていますね~ 後ろでそっぽを向いてるのは誰? 赤い帽子の人、そこのあなた!

私の採った中で一番小さかったのはイソギンポ(の仲間)の稚魚15㎜。チリモンサイズですww
他にはシラスウナギ、ヒメハゼ、カレイ、ソイ、ミミズハゼ、ガッチョの7種。 ワレカラも採れたっけ。

で、今日一番の大物、
IMG_4973.jpg
かっちゃんが投網で仕留めたスズキです。 (誰かが晩御飯のオカズ用に持って帰ったようです)


人工の砂浜ですが、
IMG_4971.jpg
コウボウシバ?コウボウムギ? ようわからん。

IMG_4972.jpg
ハマボウフウも生えてます。  オカヒジキもあったな~

5月19日追記
ハマボウフウは大阪府絶滅危惧I類に指定されている希少種です。むやみに採ったりしないようにしましょう。


で、昼食、ふと上を見ると、
IMG_4974.jpg
太陽の周りに虹?がグルリと輪を描いて~~ほーいのほい。

・・・・・


このあと近木川河口へ移動します。

河口って事で、気水魚が期待できると思ったのですが、いかんせん朝から大勢の人がガサガサしてたせいか、まったく採れませんでした。

とりあえず、少し上流でチチブ、ボラ、ヒメハゼ、クサフグをゲット。網を入れると真っ黒で臭いヘドロが舞い上がります。
近木川ってキレイなようでまだまだ汚いですね~~ (それでも生きてる魚ってすごいな~)

で、今日一番のお楽しみ、地引網です、
IMG_4976.jpg
IMG_4977.jpg
IMG_4975.jpg
もつれたロープを必死でほどこうとしてる高橋館長と岩崎さん。
IMG_4978.jpg
IMG_4979.jpg
ロープがからまって、少々もたついたせいか、ボラが1匹だけ・・・・・(涙)

第一回目の地引網は無残な結果となりました。

気を取り直して第2回目・・・・・

と、ここでタイムアップ、結果を見ることすらかなわず、さっさと帰らなくてはなりません。

この後、小さなお友達との約束があるのです。

[広告] VPS

約束は果たしたぞ~~


にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 環境ブログ 自然保護・生態系へ
にほんブログ村






スポンサーサイト
  1. 2011/05/15(日) 20:38:58|
  2. 貝塚自然遊学館
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

二色浜、打ち上げられた貝拾い。

貝塚遊学館の行事、「二色浜、打ち上げられた貝拾い」に参加してきました。 (明日も貝塚かぁ~)

参加者40~50名はいたかな、人気行事ですね~

13:00、遊学館前に集合、歩いて二色浜へ向かいます。

IMG_3201.jpg
焦る焦る。 (←私だけ?)

IMG_3202.jpg
山田さんから、貝拾いについての注意とK嶋先生の紹介。 あ~早く行きてェ~

IMG_3203.jpg
この画像でお分かりのように、一番先に進んでるのは私です。 (←スピード競争じゃない!)

ちなみに、拾った貝は・・・・・何だっけ? たしかネコだかネズミとかシドロモドロとか言われたかなぁ~~
(全部、子どもさんに上げちゃったので画像無しです)

で、こっそり松林探索、キノコを探します。
IMG_3204.jpg
キノコ見つからず、鳥の羽のみ。イタチのしわざらしいです。

で、遊学館に戻って、今度は神のお皿に貝を貼り付けます。
IMG_3205.jpg
この部屋の中、何か匂います、D君の拾ったフジツボか、I崎さんの拾ったカニの死体か、どちらかが臭いようです。
IMG_3208.jpg
お皿に、粘土で貝を貼り付け、名前を記入して完成。

やっぱり貝拾いは楽しいなぁ~ (←小学生並みの感想ね)



おまけ
先週から拾い続けた貝全部、遊学館へ寄贈しました。 とりあえずゴミにはならなかったようです。
さらに、数人の貝愛好家さんに、阪南市で貝拾いに適した、おいしい場所をこっそり教えてあげました。

まぁ、大阪の南部、阪南市や岬町にしか自然海岸は残ってないので、貝拾いするにも貴重な場所って言えるでしょうね。

でも、明日は「小さいとこサミット」に参加するので貝拾い行けないの~~ 残念。
  1. 2011/02/06(日) 20:27:33|
  2. 貝塚自然遊学館
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東手川ハイキング&ガサ。

貝塚自然遊学館行事「東手川ハイキング&生き物採集」に飛び入りで参加してきました。
密かに狙うは「サンショウウオ」、採れるかな?
IMG_2054.jpg
蕎原バス停付近から東手川沿いに山道を登ります。
IMG_2056.jpg
皆さん、いろいろと探しながら歩いてます。ヤマカガシやイモリ、ババヤスデやナナフシも採れました。

キレイな紫色のキノコが、
IMG_2055.jpg
ムラサキシメジでしょうか?

おっと、でかいキノコ発見!
IMG_2057.jpg
カラカサダケだと思うけど。

すぐ近くにもっと巨大なヤツが・・・・・
IMG_2059.jpg
だんちょ~特別出演。

IMG_2060.jpg
右手で大事に持ってるのはプラナリアです。 今日のD君はプラナリア一直線でした。

IMG_2063.jpg
子どもたち、キノコを持って記念撮影。(このあと、ひっくり返して頭に乗せて、バカ殿様~~~ で大爆笑!!)

IMG_2069.jpg
これもキノコ。いろいろな種類のキノコが採れました。

IMG_2065.jpg
可愛い流し目のサル?

IMG_2066.jpg
IMG_2067.jpg
で、林道から川原へ降ります。(ガサに夢中になり、いつものように撮影してません)

ガサで採集できたのは、カワヨシノボリとタカハヤ、他にはヘビトンボの幼虫やサワガニなどでした。


片道約4キロって結構、疲れましたぁ~~  ←運動不足なんだよッ!



  1. 2010/10/16(土) 17:43:41|
  2. 貝塚自然遊学館
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

近木川カニ釣り&河口の生き物探し。

貝塚自然遊学館主宰の「近木川のカニ釣り&河口の生き物探し」に限れ込んできました。
(ボランティアスタッフと言う名目で参加したのに、何も仕事してないの~~)

遊学館のカニ釣りはスゴイ人気行事らしく、リピーターの方々のやる気がひしひしと伝わってきます。IMG_1818.jpg


近木川堤防でスタッフ紹介、魚採り名人と紹介され、後のプレッシャーに・・・・・
IMG_1819.jpg

仕掛けは、タコ糸にタクアンを結んだだけ。こんなんで釣れるの?
IMG_1820.jpg

皆さん真剣、腹ばいになったり、
IMG_1822.jpg

カニは横ばい・・・・・(寒ッ!)    娘5匹、私2匹 (涙)
IMG_1823.jpg

ただカニ釣りして遊ぶだけじゃあ~りません、
IMG_1826.jpg
採集時間、人数、釣れたカニの種類、サイズ、雌雄などを記録します。

計量を待つ参加者、皆さん、いっぱい釣ってるなぁ~~
IMG_1824.jpg

釣れたカニの大きさで、1,2,3位が発表されます。なお賞品はありません、拍手だけです。
私の釣ったのがデカイと思ったけど、入賞すらできませんでした。(涙)


ここで、河口干潟へ移動し昼食です。
IMG_1830.jpg

午後は、海岸で思い思いに生き物探し、私はタモ網持ってガサ突撃~~
IMG_1829.jpg
IMG_1832.jpg
IMG_1831.jpg


ここでもあまり採れなかった・・・・・ お魚採り名人が聞いてあきれるね。(再涙)

採集できたお魚は、ゴンズイ、ハオコゼ、テンジクダイの仲間ミミズハゼ、マハゼ、コトヒキシマイサギ
ブルーは私が採ったんですッ!


ハゼ系が採れなくて、なんか寂しい・・・・・
  1. 2010/09/20(月) 19:21:26|
  2. 貝塚自然遊学館
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィールだってさ

ガサオヤジ

Author:ガサオヤジ
泉州の野山海川を駆け巡るガサオヤジ
実際は単なるお魚いじめの水辺荒らし
重度ガサガサ依存症 タモ網突撃隊
最近はビーチコーミングも取り入れて
狩猟本能原始人並 採る獲る捕る 盗る?

淡輪 潮位

大阪府-淡輪
提供:釣り情報フィッシングラボ

コメントも並べてみる

勝手にリンクしちゃってます

このブログをリンクに追加する

カテゴリ多様性

昨日のツイート (806)
雑記 (98)
お魚 (3)
思った事 (5)
小学校課外授業サポート (28)
小学校チリモン授業 (5)
チリメン・モンスター (17)
海岸のお話 (220)
キノコ (11)
泉州の自然 (58)
大阪市立自然史博物館 (8)
うみべの森を育てる会 (22)
特定外来植物 (1)
自然と本の会 (14)
泉州の鳥 (22)
泉州のお魚 (55)
きしわだ自然資料館行事 (49)
男里川を守る会 (26)
泉州のガサ (102)
貝塚自然遊学館 (4)
泉州の河川 (17)
西日本自然史系博物館ネットワーク (2)
和歌山のガサ (10)
泉州の化石 (2)
自然再生学会 (17)
大阪湾見守りネット (9)
きしわだ自然友の会 (5)
自然保護 (2)
セブ (33)
身の程知らず (3)
泉州の昆虫 (4)
泉州の貝 (40)
泉州のタコ (67)
きしわだ自然資料館 (1)
泉州のイカ (9)

ランキングなんぞ参加してみる

ポチッ!っとな。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村 にほんブログ村 環境ブログ 自然保護・生態系へ
にほんブログ村

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。