泉州の自然

大阪南部、泉州の自然、特に水生生物に関する話題や問題を取り上げてみる・・・・・かも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

中日新聞にも掲載されました。

福井在住の @yutabinさんからのツイートで、中日新聞の福井版(日刊県民福井)に記事が掲載されたとお知らせをいただきましたのでアップします。

コチラ←をクリックするよし。

元記事もコピペしときます。


コウノトリの着ぐるみを使って、その生態について発表する鳥羽小学校6年生=若狭町のパレア若狭で 若狭町にコウノトリ「えっちゃん」が長期間滞在する理由を考えようと、自然再生推進若狭町大会のメーン行事が二十三日、同町市場のパレア若狭で始まった。シンポジウムでは、えっちゃんが餌とするザリガニやドジョウなどの餌動物が生息できる、年中水が張ってある休耕田や水田、ビオトープの存在が指摘された。


 えっちゃんは二〇一〇年十二月に初めて同町に飛来し、鳥羽地区を中心に延べ六回滞在。最長は一一年十一月からことし二月までの七十五日間だった。


 大会は、住民や町などで組織する実行委員会が企画。シンポジウムとパネルディスカッションを行い、シンポでは地元の八個人・団体が調査や環境活動の取り組みを発表した。


 県海浜自然センターの松村俊幸次長は、ことし一月と三月に実施した「『えっちゃん』の採餌行動」調査の結果を発表。餌動物が多かった水田や休耕田は「長時間の湛水(たんすい)によって、泥の深いところだった」と紹介した。


 鳥羽小学校六年生十三人は、住民の聞き取りなどで調べたコウノトリの生態などについて発表し、「鳥羽地区は昔、沼だったと言われていて、冬も田んぼには水分が多く、ザリガニや、ドジョウなどが残っている」と説明。「生き物がたくさんすむ環境を守っていきたい」と決意を述べた。


 この日は合わせて、自然再生学会全国大会も開かれ、計約二百人が参加した。二十四日は同町内で生きもの調査と現地研修を行う。 (増井のぞみ)



にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 環境ブログ 自然保護・生態系へ
にほんブログ村
  1. 2012/06/28(木) 21:50:59|
  2. 自然再生学会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<06/28のツイートまとめ | ホーム | 福井に行って来た・あと2回はかかりそう。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sensyusizen.blog134.fc2.com/tb.php/1154-53ff8b21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィールだってさ

ガサオヤジ

Author:ガサオヤジ
泉州の野山海川を駆け巡るガサオヤジ
実際は単なるお魚いじめの水辺荒らし
重度ガサガサ依存症 タモ網突撃隊
最近はビーチコーミングも取り入れて
狩猟本能原始人並 採る獲る捕る 盗る?

淡輪 潮位

大阪府-淡輪
提供:釣り情報フィッシングラボ

コメントも並べてみる

勝手にリンクしちゃってます

このブログをリンクに追加する

カテゴリ多様性

昨日のツイート (806)
雑記 (98)
お魚 (3)
思った事 (5)
小学校課外授業サポート (28)
小学校チリモン授業 (5)
チリメン・モンスター (17)
海岸のお話 (220)
キノコ (11)
泉州の自然 (58)
大阪市立自然史博物館 (8)
うみべの森を育てる会 (22)
特定外来植物 (1)
自然と本の会 (14)
泉州の鳥 (22)
泉州のお魚 (55)
きしわだ自然資料館行事 (49)
男里川を守る会 (26)
泉州のガサ (102)
貝塚自然遊学館 (4)
泉州の河川 (17)
西日本自然史系博物館ネットワーク (2)
和歌山のガサ (10)
泉州の化石 (2)
自然再生学会 (17)
大阪湾見守りネット (9)
きしわだ自然友の会 (5)
自然保護 (2)
セブ (33)
身の程知らず (3)
泉州の昆虫 (4)
泉州の貝 (40)
泉州のタコ (67)
きしわだ自然資料館 (1)
泉州のイカ (9)

ランキングなんぞ参加してみる

ポチッ!っとな。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村 にほんブログ村 環境ブログ 自然保護・生態系へ
にほんブログ村

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。