泉州の自然

大阪南部、泉州の自然、特に水生生物に関する話題や問題を取り上げてみる・・・・・かも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

セブ島滞在記 8月4日。

ふう~やっと4日目まで来た~~

ドンドン行きます。

この日は朝から干潟の調査&生きもの観察をします。

P8040136 (640x480)
サカヤン(両フロート付き小舟)に乗り込むには、水に立ち入らなければなりません。


P8040156 (640x480)
まだ浅瀬で底をすっちゃうので押していきますw


P8040158 (640x480)
これは何でしょう?


答 サカヤンの駐舟場w 上に乗せておきます。満潮になっても流される事はありません。


この辺りは泥の干潟で、潮の干満が大きく、それを利用したボンソッド(えり漁)が盛んです。


P8040172 (640x480)
シリガン(ご近所さん)のボンソッドを(勝手にw)調査します。


P8040173 (640x480)
水深は膝くらい、だけど泥が・・・歩きにくい~~


P8040182 (640x480)

いよいよセブ島初のガサをします。このためにタモ網を持って来たのですから。


P8040194 (640x480)
お魚は張られた網に沿って泳ぎ、この網の中に入ります。それを一網打尽にw


P8040186 (640x480)
漁師の邪魔しちゃ悪いので、適当にそこら辺で、では、ガサりま~す。


P8040192 (640x480)
網にくっ付いてるカニ。


P8040193 (640x480)
現地名エビス(ネンブツダイの一種?) 現地の人は酢に浸けてナマで食べます。


P8040199 (640x480)
サヨリかな? ちょっと寸詰まりだよな~


P8040198 (640x480)
こりゃアイゴだな。(現地名わからず)


P8040204 (640x480)
ハゼ系w


P8040205 (640x480)
小魚ばかりなのはしょうがないw 残り物だからです。 ちなみに、これらは岸和田の標本になりました。


この後は、岩場の浅瀬へ移動して生きもの探しをします。


P8040234 (640x480)
実は、船の幅よりお尻の方が大きくて、入りきらないのですwww


P8040241 (640x480)
浅瀬に到着。


海の中には、
P8040242 (640x480)
ガンガゼがいっぱいヤバスッ!


P8040256 (640x480)
こんなヒトデもいっぱい。


P8040266 (640x480)
ピリピンアマモ?の陰にはウニもいっぱい。


P8040260 (640x480)
何を見てるのかな?


P8040269 (640x480)
マングローブの根っこのところにタカラガイが。


P8040271 (640x480)
こんなのや、(ボケてるけど)


P8040272 (640x480)
こんなのが採れました。(ボケてるけど)


これ何だかわかりますか?
P8040264 (640x480)

答 クモヒトデが触手を伸ばしてユラユラしてるのです。餌を探してるのかな?


P8040283 (640x480)
みんなで、採ったウニをオカズに朝ごはん。 (卵巣はちっぽけですが、塩味が効いてて・・・当たり前かw)


帰ります、
P8040292 (640x480)
よっこらしょ っと言わなきゃ足が入りませんw


帰り道で、貝採りのおばさんがいたので、
P8040306 (640x480)
買い取りしますw

覆面に長袖、白灯油を全身にかけて「ハロコック(ヌカガ?)」対策してます。
これに刺されると猛烈に痒く、10日間はかきむしるハメになります。

ちなみに、昼間はほとんどいませんが、マングローブ林の中に奥深く入ると刺されるそうです。


P8040312 (640x480)
100ペソ分ちょうだい。

 インバオって言う貝で、ナマで食べる事もあります。(何個か食べたけどお腹は大丈夫でした)

8月20日追記
貝屋のO古場さんより、和名「シワツキガイ」と教えていただきました。ありがとうございました。




P8040324 (640x480)
帰ります。 船の両へりにお尻を乗せてますw


P8040328 (640x480)
マングローブの林の前を通過するガサオヤジ。 船の喫水がw 潜水艦かッ!?www


P8040335 (640x480)
かなり潮が高くなってきてます。


P8040344 (640x480)
黙って勝手に使った他人の舟を駐舟場に戻しておきます。(←おいおい)


P8040346 (640x480)
フィッシュパン(養魚場)のダイク(あぜ道)を歩いて帰ります。


まだまだ自然がいっぱい残ってるところでガサれてしあわせ~~~w

なんか冒険ダン吉になった気分ですw



ポチッとな↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 環境ブログ 自然保護・生態系へ
にほんブログ村
  1. 2012/08/19(日) 19:49:10|
  2. セブ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<セブ島滞在記 8月4日 その2。 | ホーム | 08/18のツイートまとめ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sensyusizen.blog134.fc2.com/tb.php/1232-2b0df2f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィールだってさ

ガサオヤジ

Author:ガサオヤジ
泉州の野山海川を駆け巡るガサオヤジ
実際は単なるお魚いじめの水辺荒らし
重度ガサガサ依存症 タモ網突撃隊
最近はビーチコーミングも取り入れて
狩猟本能原始人並 採る獲る捕る 盗る?

淡輪 潮位

大阪府-淡輪
提供:釣り情報フィッシングラボ

コメントも並べてみる

勝手にリンクしちゃってます

このブログをリンクに追加する

カテゴリ多様性

昨日のツイート (806)
雑記 (98)
お魚 (3)
思った事 (5)
小学校課外授業サポート (28)
小学校チリモン授業 (5)
チリメン・モンスター (17)
海岸のお話 (220)
キノコ (11)
泉州の自然 (58)
大阪市立自然史博物館 (8)
うみべの森を育てる会 (22)
特定外来植物 (1)
自然と本の会 (14)
泉州の鳥 (22)
泉州のお魚 (55)
きしわだ自然資料館行事 (49)
男里川を守る会 (26)
泉州のガサ (102)
貝塚自然遊学館 (4)
泉州の河川 (17)
西日本自然史系博物館ネットワーク (2)
和歌山のガサ (10)
泉州の化石 (2)
自然再生学会 (17)
大阪湾見守りネット (9)
きしわだ自然友の会 (5)
自然保護 (2)
セブ (33)
身の程知らず (3)
泉州の昆虫 (4)
泉州の貝 (40)
泉州のタコ (67)
きしわだ自然資料館 (1)
泉州のイカ (9)

ランキングなんぞ参加してみる

ポチッ!っとな。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村 にほんブログ村 環境ブログ 自然保護・生態系へ
にほんブログ村

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。