泉州の自然

大阪南部、泉州の自然、特に水生生物に関する話題や問題を取り上げてみる・・・・・かも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

久しぶりの川ガサ。

今日は、「自然と本の会」さん主催の男里川生きもの観察会にこっそり紛れ込んできました。

(潮廻りが良くないので心置きなく川ガサできますな今日はw)


ガサるのは菟砥橋周辺、先日、大規模な堆積土砂撤去作業してた辺りです。
006 (800x600)
イキナリの鳥ピンボケ画像w

自分的には見た事も無い「珍しい鳥!」と思ったので、思いっ切りズームして撮ったのですが・・・これが限界でした。


MK31さんによると「セイタカシギ」だそうです。

(名前すら知らないんだから、それが珍しい鳥かどうかなんてわからん)





008 (800x600)
良い感じのせせらぎでしょう。

ココでは何も採れませんでしたw






009 (800x600)
まぁ~なんてきれいなイエローライン!

誰かさんだったら、ガサしないでひたすら引っこ抜いてるだろうなw





ガサ開始・・・中略・・・ガサ終了w  (←おいおいッ!)



010 (800x600)
MK31さんによる、採ったお魚の説明が始まりました。



ちなみに、私が採ったのは、ウニャギ、ウキゴリ、ゴクラクハゼ、カワヨシノボリ、カワアナゴ、ミミズハゼ、チチブ、
アベハゼ、メダカ、ボラっ子、ブルーギル。

アユは採れなかったしな~ 11種類か~~ 

工事の影響で、1級ガサポイントが無くなっちゃったのが痛いな~~ (防災的には良い事だけど)






011 (800x600)
ウニャギ。大きく見えるけど15cm位。


20cm以下は獲ってはイケナイ事になってます。 (なので観察会終了後に放流しました)



012 (800x600)
ミミズハゼ。




015 (800x600)
カワアナゴ。




020 (800x600)
誰かの採ったアユ。





お魚の説明の後は、


022 (800x600)

水棲昆虫の権威(プロじゃないけど)、M本さんによる説明。


ヌマエビ類にも詳しいんだよな~

私にはトビケラ類とカワゲラ類、カゲロウ類の区別すらつきませ~~ん。





もう、この辺りでは、未だ記録されてない種を見つけるのはムリかもな・・・・・




出来れば、スナヤツメとかツチフキとかオオウナギとか採りたいんだけどな。(←ムリムリ)




にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 環境ブログ 自然保護・生態系へ
にほんブログ村
  1. 2014/05/04(日) 13:06:26|
  2. 泉州のガサ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

磯場ガサ(食材ガサとも言う)

今日も良く潮が引くのよね~~

干潟行っちゃう? いや、ここんとこ、干潟ばっかりで、たまには磯でもガサりに行くか。


磯の恵みを味わいたいしな。(←何かは秘密だw)


ドコ行こう?


NかT・・・・

Nは道路からの視線が気になるので、やっぱTでしょ。





ひたすら岩をひっくり返してひっくり返して〇〇を探します。



・・・・・中略


どうにかこうにか小さいけど10数個げと。 (わからないように書くのも大変。MK31さんにはバレバレだがなw)



腰痛ぇ~~~~~ まだよく引いてるけど1時間ほどで切り上げますもうこれ以上できましぇ~ん。




帰りに、

F漁港の干潟を見てみよう、28日に砂を入れるイベントがあったんだけど、勤務で参加できなかったしな、

004 (800x600)


ありゃりゃ・・・



一面の砂干潟を想像してたんだけど・・・



あんだけ大量の砂入れた(らしい)のに・・・・・

これじゃあガサしにくそう。網が岩に引っ掛かりそう。



まぁ、それは人間(ワシの事)の勝手な思いで、この砂を喜ぶ生きものがいるかも知んない。




で、M公園裏を通ってると、磯場に3人・・・

食材獲りじゃない、かと言って磯遊び風でもない、なんとなく調査採集のように見える・・・・・胴長履いてるしな。


まぁ、どこかの研究者だろうな。(原チャリで走りながらなので、顔見てないの)








・・・後で、きしわだの某K間学芸員さんと会ったんだけど、話聞いたらCSO君とペーターさん一行らしい・・・・・

005 (800x600)
尾崎漁港で会ったの。






行くんなら行くって教えてくれれば、一緒にガサできたのにな~~~もう~~

ドコ行こうか悩んでたのにぃ~~





明日もよく引きます。


海岸のどこかにいますから私。




調査採集ガサか食材ガサかはまだ未定ですw





にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 環境ブログ 自然保護・生態系へ
にほんブログ村
  1. 2014/05/01(木) 19:32:20|
  2. 泉州のガサ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

干潟ガサ秘密兵器。

干潟ガサで、ムラサキ3兄弟を採集しようとすると、穴を見つけ(ほとんどがゴカイ系の穴だけど)、ひたすら手で掘って、崩れる砂を押しのけ押しのけ、肩の辺りまで掘って・・・
やっと手に入れる事が出来るのですよ。

だけど、何十回も掘って、目指す獲物に出会えるのはマレ・・・・・


スジホシムシやヒモムシ、なんちゃらゴカイとか、そんなニョロニョロなヤツラの穴がほとんどな訳ですよ。



これって、スッゴク疲れるのですよ。

何か、良い方法は無いかしら・・・・・?





でね、そんな時、ようつべを見てたら、外国の人はこんな便利なモノを使ってるのが分かったのですよ。

例えばコレ、

貝の穴を見つけ、コレを差し込んで抜くだけ・・・(実に便利ではないっすか!)


ふ~ん「Clam gun」って言うのか?直訳すれば「貝銃」(←直訳すぎ!)


貝は、見た目にはムラサキガイそっくり、「Razor clam」って言うのか、マテガイの一種のようだ。






製品的には、

ステンレス製のは1万円以上するようだ・・・



まぁ、貝掘り人口が多い国だからこんなのも流行るんだろうなきっと。

日本じゃコレを使ってる人はまずいないだろうな。

ってか、こんな貝いないし、似たような貝も希少だし、またそんな場所も無いし。




お、これは、

塩ビパイプで作ってあるらしい。





DIY 作り方がアップされてるぞ。



かと言って、不器用な私にはどうする事も出来ない・・・・・



そうだ、MK31さんに振ってみよう。

これらの動画のURLをツイして、「こんなのが欲しい欲しい!」って騒いだ訳さ。





そしたら、

BmXhAnjCQAAZ7AN_20140429181353766.jpg
ジャジャジャジャ~~~ンッ!


作っちまいやんのw


ほんと器用だな~~~






試作第一号ですが、品名はClam Gunからヒントを得て「モランボン」・・・・・??  


なんじゃソレ!www   ってか日本じゃ絶対に売れないしw 誰も買わんしw (なのに作るのはかなり大変らしい)




作ったからには使いたいらしく、朝から「行こうよ~雨だけど行こうよ~」


これで応えなきゃ男じゃないッ! (自分でも試したいし)


潮が引くのは午後1時ごろ・・・


I井さんたちが西鳥取でアマモの観察やってて、午後から見に行くって言ったんだけどバックレて干潟ガサに行っちゃいましたよ。




how to 「Clam Gun」、
BmXhLcbCAAAJOPr_2014042918135289a.jpg
貝の穴と思われる辺りにグリグリ差し込んでいきます。



BmXhWqwCcAARfmM_201404291813526db.jpg
ズモモモモ~~と引き抜きます。 すっげ~腰にきますな。



BmXhdOPCMAI-bp8_20140429181351d15.jpg
こんなのが採れちゃいました。


ユムシです。北海道ではルッツ、釣りエサではコウジとも呼ばれます。


オマケに、食べられるそうです・・・・・

私には食べる勇気ありません・・・


だって、どう見ても ヒゲの生えた巨大ピンクミミズですもんw






2人で、ひたすら砂浜に穴を開け続ける事1時間・・・

BmXhZKsCMAICkY9_20140429181351b0b.jpg
キタ━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━!!!!

フジナミガイ(か アケボノキヌタ?)キターーー!



Razor Clam と違って、貝の幅がちょっとあるので? 照準がずれたので? 割れちゃいました。

しかし、初めてで良く採れたもんだ。(ドヤァ)


(割れちゃったので茹でて食べてみました、味も歯ごたえもホッキガイのようでウマーー!でした)






日本でこんな遊びやってんのはワタシラ2人だけだろうなきっとwww

(注、画像はすべてMK31さんが撮ってくれたのをパクリました)



追記、

日本に無いモノのせいか、どうもポンプ式のアナジャコ獲りと勘違いされてる方が多いようですが、
これとは用途も対象も全く違います。 (アナジャコがいれば採れちゃうけど)

こちらはポンプ式アナジャコ獲り器、


こんなん使って(使わないでも)アナジャコ(スナモグリとかボケとか)採ってたら漁業権に触れて捕まっちゃうわ。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 環境ブログ 自然保護・生態系へ
にほんブログ村
  1. 2014/04/29(火) 19:50:32|
  2. 泉州のガサ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

沼ガサ川ガサ。

う~~ん、朝からミスっちゃったよ~~

今日は勤務日じゃないんだけど、がっこアルバムに乗せる集合写真を撮るからって、朝がっこに行かなきゃならなかったんだよ。


なのに・・・

朝の時点では覚えていたんだよ。



だけど・・・

スッゴイお天気良くてさ、

洗濯して、台所の後片付けして、布団干したらさ、イキオイで部屋の掃除始めちゃってさ・・・・・


ひたすら掃除機かけてたらさ、


携帯が鳴ってさ、



がっこからの電話でやっと気がついたって訳・・・・・orz


すぐに走ってっても、もう間に合わないらしい・・・


独りだけ、囲み写真になるらしい・・・(まぁそれは自業自得だけど)


写真屋さんにも二度手間かける事になっちゃって・・・


ああ~~今日はダメだぁ~~~~~!


不貞寝してようかな一日中・・・


だけど、良過ぎるお天気なんだよな・・・



え~い、気分転換にガサ行っちゃえ~~~~~~~ッ!





って事で、最初はカスミサンショウウオの生息調査ガサへ、


シュンラン2014,4,25
シュンランの花。

4月1日に来た時はまだ咲いてなかったのよね。


この奥には 3年前にはカスミがいたんだけど、一昨年と昨年は姿見えずの場所があって・・・

004 (800x600)
水場の周りはタケノコがいっぱい、ここはイノシシの食堂兼風呂場です。


・・・やっぱりカスミはいませんでした。




確実と思われるアソコ行こアソコ!



下沼水深15cm2014,4,25
アソコですw

下側にある沼と言うか湿地と言うか・・・水溜りだなこれでは。


4月1日に来た時は、雨の後だったので水深が深かったけど、今日は15cm位しかなく、数メートル四方にまで小さくなってます。



が・・・・・見つからねぇ~~~~~~ッ!



上の沼をガサってみるか、
上沼水深10cm2014,4,25
うわ、こっちはもっと浅くなってる・・・10cm位か。


4月1日にはここで2匹、確認していますが・・・


なるべく深い所を選んでタモ網を入れると、

カスミサンショウウオ幼生2014,4,25
いたぁ~~ カスミサンショウウオォォォ~~(Hynobius nebulosus)




カスミサンショウウオ幼生
4月1日の時より大きく育ってる~~ (←あたりまえw)


一網で最高7匹も入っちゃったりして。 

水が減って、面積が狭くなったから集まっちゃってるんだろうな。 (干上がらなきゃ良いけど・・・)


カスミサンショウウオ2014,4,25
阪南市でカスミサンショウウオの確実な生息地は今のところ、ここしか見つかってません。



上記(イノシシのヌタ場)の場所で見つけるのはもうムリかも。




ちなみに、

カスミサンショウウオは、環境省のRDBで絶滅危惧Ⅱ類(VU)、全国でも23の都道府県で何らかのランクに選定されてます。


大阪府でも以前のRDBでは絶滅危惧Ⅱ類だったのが、新RDBでは絶滅危惧Ⅰ類にランクアップしています。

あの国の特別天然記念物のオオサンショウウオですら絶滅危惧Ⅱ類なのに、それを抑え堂々の第1位。 
(←いや、そう言う意味じゃないだろ)




オマケ、
ドブシジミ2014,4,25
ドブシジミ(Sphaerium japonicum)。足出してるの初めて撮影できたよ。


ドブシジミも、大阪府RDBで情報不足だったのが新RDBでは準絶滅危惧種にランクアップ。

市内ではやっぱりここだけでしか見つかってないのですよ。



しかし、なぜなんだろう?

他のあちこちでも生息してるって事なのか・・・




ちなみに胴長はドロだらけ・・・

近くの川へ行ってドロ落としも兼ねて軽くガサなど、
014 (800x600)
まごたろうむし~~ 



で、



ドンコ井関川初2014,4,25
ドンコ様~~!


支流では見つかってたけど、この川では初めて。


他には カワヨシノボリ、シマヨシノボリ、シマドジョウ、カワムツなど。





カスミサンショウウオも確認できたし、ドンコも初採集できたしよかったよかった。



けど・・・帰ってきたら朝の事でやっぱり凹むなぁ~~~~~~~~~


にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 環境ブログ 自然保護・生態系へ
にほんブログ村
  1. 2014/04/25(金) 13:56:27|
  2. 泉州のガサ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

軽くガサの結果など

今日は一応 調査ガサって名目があるのですよ。

まぁもっとぶっちゃけて言えば「標本採集ガサ」って事ですな。


同行者はニャマコ殿下とM岡君。


この3人で・・・



獲って獲って獲りまくれ~~ちゅう事です。(←こう書くと「ケシカランッ!」って突っ込んでくるヤツがいるだろうなww)


うっそでぇ~~~~すwww





干潟に着くと、とりあえず穴を探すのは習性か?

001 (800x600)
オイシソウな穴です事。


・・・・・掘ったけど何も出てきませんでした。


こんなムナシイ作業を延々と続け、どうにかアケボノキヌタ(かフジナミガイ)2個体げと。 (私だけだよ見つけたの)





ニャマコ殿下から「ウミナメクジを採って」と頼まれたので、シャベルからタモ網に持ち替え、こちらもどうにか3個体げと。


新しい大阪府レッドデータブックでは・・・情報不足(DD)ってかッ!?


ちなみに、ウミナメクジは当初、絶滅種に選定されてたんだけど、私が「いるぞ~」って騒いだのでこうなったと思われますww

ようするに、専門家の人はウミナメクジがいるかいないか知らないって事だな。

最近の記録・報告が無いので絶滅したと思った訳だ。(調査してないって意味)




他にはウミフクロウやいろいろなお魚の稚魚など。



こんなのや、
005 (800x600)
ヒメイカ。


ヒメイカって、大阪府レッドデータブックで絶滅危惧Ⅱ類(VU)に新しく選定されたんだっけな。










こんなのもいました、
004 (800x450)
キョクヒャーのみなさん、見える? 



そう言えば、いつも採ってるクモヒトデは「ウデナガメガネクモヒトデ」だと教えていただきましたよ。

コイツがそう、
007 (800x600)

大阪府レッドデータブックでは何にも選定されてない・・・・ってか、誰も知らないんだろうなw

干潟に専門家さんは調査に来ないもんな。




ここでキョクヒャーのみなさんに・・・・・

ヒトデ類は何も選定されてません。



ついでに、

ウニ類もスカシカシパンだけが情報不足に入ってるだけ。

オオブンプクやセイタカブンプクと言ったレア種も無し。




偏り過ぎじゃない?



そうか、大阪府にはキョクヒャーの専門家がいないのかもだな。。






あ、画像無いけどオオマテガイかエゾマテガイらしきのも採集しましたよ。(もしかしたらアカマテガイかも?)

もしオオマテガイだったら大阪府レッドデータブックでは・・・ありゃりゃ絶滅種? 

たぶんエゾマテガイだろうな私が採れるくらいだから。


参考程度に、以前採ったヤツの画像を、
201204081918054ee_20140419181725f65.jpg
コイツとそっくりです。 が、何マテかわかんないの。



クヤシイのは、同行者の二人がともにヨウジウオを採集したって事。 (私一人だけボウズ・・・orz)


いいんだ、ツノのあるアカニシも採ったんだも~ん。 (←負け惜しみだがインパクト弱いww)



にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 環境ブログ 自然保護・生態系へ
にほんブログ村
  1. 2014/04/19(土) 18:02:25|
  2. 泉州のガサ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィールだってさ

ガサオヤジ

Author:ガサオヤジ
泉州の野山海川を駆け巡るガサオヤジ
実際は単なるお魚いじめの水辺荒らし
重度ガサガサ依存症 タモ網突撃隊
最近はビーチコーミングも取り入れて
狩猟本能原始人並 採る獲る捕る 盗る?

淡輪 潮位

大阪府-淡輪
提供:釣り情報フィッシングラボ

コメントも並べてみる

勝手にリンクしちゃってます

このブログをリンクに追加する

カテゴリ多様性

昨日のツイート (806)
雑記 (98)
お魚 (3)
思った事 (5)
小学校課外授業サポート (28)
小学校チリモン授業 (5)
チリメン・モンスター (17)
海岸のお話 (220)
キノコ (11)
泉州の自然 (58)
大阪市立自然史博物館 (8)
うみべの森を育てる会 (22)
特定外来植物 (1)
自然と本の会 (14)
泉州の鳥 (22)
泉州のお魚 (55)
きしわだ自然資料館行事 (49)
男里川を守る会 (26)
泉州のガサ (102)
貝塚自然遊学館 (4)
泉州の河川 (17)
西日本自然史系博物館ネットワーク (2)
和歌山のガサ (10)
泉州の化石 (2)
自然再生学会 (17)
大阪湾見守りネット (9)
きしわだ自然友の会 (5)
自然保護 (2)
セブ (33)
身の程知らず (3)
泉州の昆虫 (4)
泉州の貝 (40)
泉州のタコ (67)
きしわだ自然資料館 (1)
泉州のイカ (9)

ランキングなんぞ参加してみる

ポチッ!っとな。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村 にほんブログ村 環境ブログ 自然保護・生態系へ
にほんブログ村

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。