泉州の自然

大阪南部、泉州の自然、特に水生生物に関する話題や問題を取り上げてみる・・・・・かも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

小学校生態園。

娘の通ってるがっこでは、H市では珍しい「学校生態園」ができつつあります。

構想は前の教頭と私が練ったんだけど、実際に動いてくださったのは現教頭。

端から見れば、忙しいのにさらに余計な仕事を増やして・・・って思われてるかも知れないな。

ただ、子どもたちに少しでも自然(たとえ人工でも)に親しんでもらいたいって思いからやってるのです。

私も、もちろんボランティアでお手伝いしてます。


そして、もちろん、がっこには余分なお金はありません、すべての費用は助成金で賄ってるそうです。
IMG_1539 (640x480)
これらの申請手続きも全て現教頭がお一人で。



今日は今年度最後の作業日、3,4,5,6年生が授業の一環として作業します。


IMG_1540 (640x480)
一番下の池から水をポンプで吸い上げ、

IMG_1541 (640x480)
(小川のような)水路の上部から流す予定です。 (雑な造りだな~~w)

・・・本当は、この途中に濾過漕を設置したいんだけどな~~


IMG_1542 (640x480)
以前からあったコンクリ池(手前)を有効活用。


砂や土を運んだり、土手を固めたり・・・


IMG_1543 (640x480)
その上流にも小さな池を掘り、


IMG_1544 (640x480)
誰かが放り込んだ「ホテイアオイ」が根こそぎ駆除されてますw

カナダモなんか絶対に繁茂しちゃうと思われw

目を離すと何でも放り込まれちゃいますw ブラックバスとか放すなよ!


IMG_1545 (640x480)
水路から池に入るところ。(この辺りも雑だな~~おいッ!)


IMG_1546 (640x480)
移植した草花はどこから持って来たんだろう?

できれば、自分たちの学校の近くで採集した植物を植えたかったな~~


せめて、お魚だけは(子どもたちと一緒に)自分たちの住む市内で採集したいもんだが。

いや、もちろん水草もだけど。


とりあえず、私がこの生態園のサポーター兼保護者代表(名前だけ)となってる訳だが、いろいろあってイマイチ気が乗らん。

イメージ的にはそんなにかけ離れてはいないのだが・・・


なんだかな~~


せめて・・・ ずっと続きますように・・・・・


にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 環境ブログ 自然保護・生態系へ
にほんブログ村
  1. 2013/02/01(金) 20:17:47|
  2. 自然再生学会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

福井へ行って来た・やっと最終回。

ふう~~ 残り画像もあと少し。

24日午後の「若狭三方縄文博物館」見学を載せれば終わりだな。

ってな訳で、ガンバっていきましょう。

公民館の2階から見たら、バスの上にこんなのが・・・
P6240167 (640x480)
いつもあなたの「み・か・た」です。三方五湖とかけ合わせてるんだなw



P6240168 (640x480)
日本海が見えたのがそんなに珍しいのか?  はい、珍しいですw


P6240173 (640x480)
若狭町の一押し「梅」だらけの「梅の里会館」 よ~するにお土産物屋さんです。

梅酒の試飲!梅酒の試飲!って騒いでたのは某S崎さんw

もちろん、私も3杯、いただきました。 美味しかったです~~(買ってませんが)


到着、
P6240174 (640x480)
山登りですかぁ~?


P6240176 (640x480)
ここが「若狭三方縄文博物館」です。


P6240177 (640x480)
もう疲れちゃったよ~~


P6240179 (640x480)
凝った造りですね~


P6240181 (640x480)
学芸員さんが案内してくださいました。 これは縄文杉の根っこ。


P6240182 (640x480)
皆、真面目に聞いてます。


P6240184 (640x480)
これこれ、こんなのが見たかったのよね~~


P6240185 (640x480)
丸木舟が出土した状態を展示してあります。上はガラス張り、恐々乗っかってるのは・・・もしかしてハワイからの出稼ぎの人?


P6240186 (640x480)
縄文時代からお魚採ってたんだな。


P6240187 (640x480)
出土したクジラのホネ。


あれ?
P6240188 (640x480)
トンボ教授? いえ、地層の展示を上から見てる恰好のお人形ですw 


P6240189 (640x480)
出土したシカやイノシシのホネ。


P6240190 (640x480)
昔はこうして運んだんだな。 (今と大して変わらんだろ)


P6240191 (640x480)
ずいぶん、お金のかかった博物館です。

と、 ここでデジカメのバッテリー切れとなりました。

このあとはいったん、鳥羽公民館へ戻り、このバスで近江今津まで送っていただきました。

福井県の皆さま、ありがとうございました。



いつか、機会があればまた来たいなぁ~~~~~



ポチッとな↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 環境ブログ 自然保護・生態系へ
にほんブログ村
  1. 2012/06/29(金) 14:26:44|
  2. 自然再生学会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

中日新聞にも掲載されました。

福井在住の @yutabinさんからのツイートで、中日新聞の福井版(日刊県民福井)に記事が掲載されたとお知らせをいただきましたのでアップします。

コチラ←をクリックするよし。

元記事もコピペしときます。


コウノトリの着ぐるみを使って、その生態について発表する鳥羽小学校6年生=若狭町のパレア若狭で 若狭町にコウノトリ「えっちゃん」が長期間滞在する理由を考えようと、自然再生推進若狭町大会のメーン行事が二十三日、同町市場のパレア若狭で始まった。シンポジウムでは、えっちゃんが餌とするザリガニやドジョウなどの餌動物が生息できる、年中水が張ってある休耕田や水田、ビオトープの存在が指摘された。


 えっちゃんは二〇一〇年十二月に初めて同町に飛来し、鳥羽地区を中心に延べ六回滞在。最長は一一年十一月からことし二月までの七十五日間だった。


 大会は、住民や町などで組織する実行委員会が企画。シンポジウムとパネルディスカッションを行い、シンポでは地元の八個人・団体が調査や環境活動の取り組みを発表した。


 県海浜自然センターの松村俊幸次長は、ことし一月と三月に実施した「『えっちゃん』の採餌行動」調査の結果を発表。餌動物が多かった水田や休耕田は「長時間の湛水(たんすい)によって、泥の深いところだった」と紹介した。


 鳥羽小学校六年生十三人は、住民の聞き取りなどで調べたコウノトリの生態などについて発表し、「鳥羽地区は昔、沼だったと言われていて、冬も田んぼには水分が多く、ザリガニや、ドジョウなどが残っている」と説明。「生き物がたくさんすむ環境を守っていきたい」と決意を述べた。


 この日は合わせて、自然再生学会全国大会も開かれ、計約二百人が参加した。二十四日は同町内で生きもの調査と現地研修を行う。 (増井のぞみ)



にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 環境ブログ 自然保護・生態系へ
にほんブログ村
  1. 2012/06/28(木) 21:50:59|
  2. 自然再生学会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

福井に行って来た・あと2回はかかりそう。

で、鳥羽公民館での朝食が終わって、待ちに待った『生きもの観察会』の時間がやってきました。

P6240127 (640x480)
出発前に簡単なレクチャーがあり、


P6240125 (640x480)
ミカドガガンボがいたり、 (初めて見たけどデカいっすね)


P6240130 (640x480)
公民館前の池の説明を聞いてます。


P6240133 (640x480)
バスに乗っていざ出発。


P6240134 (640x480)
地元の参加者は自家用車でバスの後ろからついてきます。


P6240139 (640x480)
この湿地にはアメリカザリガニがいっぱいいて、よくコウノトリが食べに来るそうです。


P6240142 (640x480)
田んぼで作業してる人から話を聞いてるトンボ教授。


P6240143 (640x480)
この生きもの観察会は、コウノトリの飛来地を巡るので田んぼが多いのです。なのでなかなかガサれません。

って、ガサの用意なんかしてないんだけど。(だって電車での参加なんだもん)


P6240148 (640x480)
ここは休耕田ですが、湧水が溜まって、とても良い雰囲気の湿地となってます。

ここで、参加者はやっとガサができたのですが・・・

P6240149 (640x480)
またカタツムリ。 どうも福井のカタツムリは2匹でいるのが好きらしいw

P6240150 (640x480)
ガサってますが、オタマジャクシやザリガニなど・・・


P6240151 (640x480)
デカいトノサマガエル。むぎゅ~~~ッ!ww


で、私が側溝の中で、 (手掴みで)捕まえた、
P6240160 (640x480)
クロゲンゴロウ~~ッ!

初めて見ました。 大阪南部では見ることができません。

P6240163 (640x480)
デカいです。後ろにいるのはヒメだったかハイイロだったか・・・忘れちゃった。

ちなみに、福井には超レアなシャープゲンゴロウモドキもいるそうです。(福井って良いな~)

コウノトリの飛来地を巡るため、時間の関係でガサはアッと言う間に終わり、次の観察地へ向かいます。

P6240152 (640x480)
田んぼではガサれないんだよな~~ 福井ってマルタニシが多い所だな~


P6240153 (640x480)
鉄オタが撮影してるのは「小浜線」。 単線で2両連結です。


P6240154 (640x480)
ビオトープ。

ザリガニ、メダカ、マルタニシなどがいましたが、ざ~とらしい造りのため、あまり興味が湧かなかったのは仕方ありません。

と横を見ると、用水路があるじゃありませんか!


『あっち行くぞ~~ッ!』ってyutaに声をかけます。

P6240157 (640x480)
さっと用水路に飛び降りる運動神経抜群のyuta。

上からガサオヤジが『そこ蹴れ』 『あっちだこっちだそっちだ』とうるさく指示?を出してますが、素直に聞いてガサってます。
って言うか、言われなくても、お魚のいそうな場所を知り尽くしてるって感じで、結果、言われたのと同じ場所をガサってると。


P6240156 (640x480)
タモ捌きも上手。 だけどこの用水路にはお魚はいませんでした。

こんなガサの上手い少年には今まで会った事がありません。

大きくなったら『ガサ神』MK31さんのようになりそうww

別の用水路では、
P6240159 (640x480)
地元高校生たちも一緒にガサってますが・・・・・

残念ながら、はっきり言って、お魚を蹴散らしてるとしか・・・・・

お魚の生態も何も考えず、水に網を入れてれば、偶然、網に飛び込んできてお魚が採れちゃった、のと、
ココに隠れてるだろうから、ここに網を置いてこちらから蹴れば採れるだろう、と考えてガサってるのの違いがはっきりと。


今回の生きもの観察会の指導者は、コウノトリ研究家の方で、コウノトリの飛来地を巡ったので、田んぼが多く、時間も短かったため、ガサは不完全燃焼って感じでした。

まぁ、ガサの用意をしてなかった私なので、それでも良いんだけど、な~んか足りない・・・欲求不満なんだなw


お昼になったので、一時、帰公民館。

P6240166 (640x480)

地元の研究者の話を聞いてます。 この方は初めて福井でアベサンショウウオを見つけた方だそうです。

さぁ、あとは市内観光?をうpすれば終わりだな。

ポチッとな↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 環境ブログ 自然保護・生態系へ
にほんブログ村
  1. 2012/06/28(木) 08:48:12|
  2. 自然再生学会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

福井に行って来た・まだ続くの?

ええと24日の予定は、午前中に生き物観察会があって、午後は市内観光だっけ? (←忘れてるな)

朝ご飯までの間、公民館の近くを散策します。

P6240082 (640x480)
この辺りは霧が深いので有名 だそうです。


P6240087 (640x480)
昨日見た湿地田んぼにいたトノサマガエル


P6240086 (640x480)
カタツムリ。 何カタツムリかは知らんw


P6240085 (640x480)
ヤゴの抜け殻。


P6240081 (640x480)
何かのフン。 (←こんなのうpするなよ~)


P6240089 (640x480)
良い感じの土蔵。


P6240090 (640x480)
この地図を見て辺りをウロウロ。


P6240094 (640x480)
この辺りの人はプライバシーってあまり気にしないのかな。 (フルネームで書かれてますw)


P6240097 (640x480)
 時期的にコウノトリがいなかったのでトンビなど。


P6240098 (640x480)
オタマジャクシ。


P6240099 (640x480)
またしてもトノサマガエル


P6240102 (640x480)
鳥羽川を見る。


P6240103 (640x480)
自然っぽいが、よく見るとコンクリ製の「なんちゃって護岸」でしたw


P6240104 (640x480)
コチラも霧が。


P6240106 (640x480)
高さのある畑の電気柵、鹿対策だそうです。


P6240108 (640x480)
デカいカタツムリ。 (またか)


P6240109 (640x480)
朝食前の団欒w 公民館の前です。


まだまだ時間があるのでもうひと周りします。

P6240110 (640x480)
レトロな消火栓。


P6240112 (640x480)
湿地に生えてた草。


P6240114 (640x480)
いぼ地蔵? 面白そうだから行ってみます。


P6240115 (640x480)
大きなご神木?があるけど、ここじゃない。


P6240116 (640x480)
この先250m、だけど柵があるので入れません、諦めます。 (あとで聞いたら、この柵は鹿対策のためだそうで、人は勝手に開けて入っても良いんだってさ)


P6240117 (640x480)
某sanoさんちにあった手作りの「ツル」   ツル? コウノトリじゃなく?

なんでも、コウノトリが有名になる前に作ったそうですw 頭の赤いのを取ればコウノトリになるのにな~w

P6240118 (640x480)
やっと公民館に帰って来ました。


P6240120 (640x480)
P6240121 (640x480)
朝ご飯 ウマーーーッ!



P6240122 (640x480)
実に「ツル」っぽいコウノトリですな~~w


観察会の様子はまた今度w (今日はもう疲れたよ~)

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 環境ブログ 自然保護・生態系へ
にほんブログ村
  1. 2012/06/27(水) 18:46:06|
  2. 自然再生学会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
前のページ 次のページ

プロフィールだってさ

ガサオヤジ

Author:ガサオヤジ
泉州の野山海川を駆け巡るガサオヤジ
実際は単なるお魚いじめの水辺荒らし
重度ガサガサ依存症 タモ網突撃隊
最近はビーチコーミングも取り入れて
狩猟本能原始人並 採る獲る捕る 盗る?

淡輪 潮位

大阪府-淡輪
提供:釣り情報フィッシングラボ

コメントも並べてみる

勝手にリンクしちゃってます

このブログをリンクに追加する

カテゴリ多様性

昨日のツイート (806)
雑記 (98)
お魚 (3)
思った事 (5)
小学校課外授業サポート (28)
小学校チリモン授業 (5)
チリメン・モンスター (17)
海岸のお話 (220)
キノコ (11)
泉州の自然 (58)
大阪市立自然史博物館 (8)
うみべの森を育てる会 (22)
特定外来植物 (1)
自然と本の会 (14)
泉州の鳥 (22)
泉州のお魚 (55)
きしわだ自然資料館行事 (49)
男里川を守る会 (26)
泉州のガサ (102)
貝塚自然遊学館 (4)
泉州の河川 (17)
西日本自然史系博物館ネットワーク (2)
和歌山のガサ (10)
泉州の化石 (2)
自然再生学会 (17)
大阪湾見守りネット (9)
きしわだ自然友の会 (5)
自然保護 (2)
セブ (33)
身の程知らず (3)
泉州の昆虫 (4)
泉州の貝 (40)
泉州のタコ (67)
きしわだ自然資料館 (1)
泉州のイカ (9)

ランキングなんぞ参加してみる

ポチッ!っとな。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村 にほんブログ村 環境ブログ 自然保護・生態系へ
にほんブログ村

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。