泉州の自然

大阪南部、泉州の自然、特に水生生物に関する話題や問題を取り上げてみる・・・・・かも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

貝類発見覚え書き。

今でこそ、ガサガサって貝類を採集してるけど、はたして最初に出会ったのはいつだったか?って事で記録の意味で。


まずはムラサキ3兄弟のうち、アケボノキヌタ(もしくはフジナミガイ)の記録から。


一番最初に出会ったのは、身のついた打ち上げ貝だった。
IMG_3125_2014041909215619a.jpg
IMG_3124_201404190921557bc.jpg
2011,1,31、貝掛の浜でビーチコしてる時に見つけた(気がついた)のが最初と思われ。

「なに、この青い貝は?初めて見たな」だってw


その後も、ポツポツと打ち上げ殻は拾ってた訳だが・・・


で、生貝はと言うと、
20130426160129e32_20140419092701c6a.jpg
2013,4,26 に採集してますな。

大阪府における生貝の記録はコイツが初めてだと思われます。もちろん、岸和田に標本として保管されてます。





ムラサキガイはと言うと、


打ち上げ殻は、
20130425164958f0d_2014041909334186b.jpg
20130425164957b74_20140419093340117.jpg

2013,4,25 に拾ってるな。 「アケボノキヌタかな?」だってw (まだ良くわかんない時期w)


で、生貝は、
20130430173947513_20140419093812122.jpg
2013,4,29 採集してます。


010 (800x450)

もちろん液浸標本になってます。


追記、

ムラサキガイらしき稚貝を2012,1,5に拾ってたよ、
CIMG2728_20140510190131603.jpg







私の中で超レア種 「オオトリガイ」はと言うと、


オオトリガイ
2012,6,3 に2個体、採集してやんの。


中身は食べちゃったので殻だけ標本になった訳だが・・・・・


その後、一つも見つからないんだけどね。 (←ダメじゃんw)





これら、私にとって「初採集の日付」が大事なんですよ。だから覚え書きって事で。

もちろん、これらのほとんどは標本となって「きしわだ自然資料館」に保管されてます。




大阪湾がいつまでも良い状態でいて欲しいなぁ~~~~~~~




にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 環境ブログ 自然保護・生態系へ
にほんブログ村
  1. 2014/04/19(土) 09:44:02|
  2. 泉州の貝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ムラサキガイについて調べてみよう。

大阪湾の、大阪府沿岸は、そのほとんどが人工海岸(垂直護岸、敷石護岸等)である。

ほんの数%が半自然海岸(テトラを入れた砂浜)であり、それは阪南市に集中。

さらに1%ほどの自然海岸(岩礁海岸)が岬町にかろうじて残ってる。

私のガサフィールドである砂浜&干潟は阪南市にしかない訳だ。(一部、泉南市の樫井川河口にもあるけど)

(注、貝塚の二色浜やせんなん里海公園、サザンビーチと言った人工砂浜はガサの対象にならんのよ)



で、大阪湾沿岸で「ムラサキガイ」の生貝が採集できたのだが、いかんせん数が少なすぎて、ハッキリとした情報が乏しいのですよ。



って事でいろいろググってみます。

 「日本のレッドデータ検索システム」で「ムラサキガイ」をクリック、、、




環境省では絶滅危惧Ⅱ類(VU)に指定されてるんだな。


他の都道府県ではどうなの?


宮城県では・・・(DD)って情報不足ってだけか。



千葉県では・・・「重要保護生物(B)」 一般の絶滅危惧Ⅰ類って辺りだな。




愛知県では・・・絶滅危惧ⅠA類(CR)なのか。

愛知県レッドデータブックより、コチラ

以下抜粋

本種は内湾から湾口部にかけての砂泥干潟から潮下帯に生息する。
本県でも干潟という生息環境自体が護岸工事や埋め立てで著しく減少しているので、
本種の生息地、生息数とも著しく減少したと考えられる。
本種はかつては普通に生息していた浜名湖や博多湾では絶滅し、
分布全域で生息場所が激減し、現在健全な個体群が保存されている場所は知られていない(和田ほか,1996)。
伊勢湾の三重県側では1980 年代半ばまでは死殻が打ち上げられて採集される場所があったが、
現在、そのような場所は確認されていない。
本県側の伊勢湾や三河湾でも近年生貝はおろか、死殻すら非常に稀である。
近年蒲郡市三谷地先人工干潟)で1個体のみ生貝が採集された。
和田ほか(1996)では、絶滅寸前とランクされている。



非常に稀かぁ~



岡山県では・・・絶滅危惧Ⅰ類ですな。

抜粋、

近年になって全国的に急減し、現在生貝が確認される産地は周防灘や宮崎県など僅か数箇所しかない。
岡山県でも最近の産出記録は皆無で、ほぼ絶滅に近い状況と思われる。



ほぼ絶滅ってか・・・




愛媛県では・・・絶滅危惧Ⅰ類(CR+EN)だなやっぱり。


抜粋、

かつては県内ほぼ全域に生息していたものと思われるが、現在東予の一部で新鮮な死殻が得られるのみである。
南予と中予ではすでに絶滅したものと思われる。


愛媛でも・・・




長崎県では・・・やはり絶滅危惧ⅠB類(EN)


熊本県では・・・絶滅危惧1A類(CR)

抜粋、

県内では、有明海(熊本市、宇土市)、天草松島周辺、天草下島(本渡、富岡)、不知火海(球磨川)で記録がある
が、
近年生息が確認されているのは、天草松島周辺、本渡、球磨川河口のみ。
日本、中国に分布。日本では本州~九州に分布するが、1990年代以降、各地で個体群が大きく衰退した。





宮崎県では・・・絶滅危惧1B類か。


ちなみに大阪府では新しく絶滅危惧Ⅱ類に選定されました。 


002 (800x600)

どうしてⅠ類じゃないのかな?


にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 環境ブログ 自然保護・生態系へ
にほんブログ村

  1. 2014/04/18(金) 21:44:16|
  2. 泉州の貝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フジナミガイ×5

今週は潮廻りがとても良いのよね。  (ただし、お天気はちょっと良くないかな)


今日は、干底が14時過ぎ、ほぼ0mまで下がります。


行くっきゃないでしょ!


って事で、いつもの干潟へ。




波も無く穏やかな日差し、ガサるには最高のコンデション。



狙うはムラサキ3兄弟+オオトリガイ。   貝類メインのガサです。



006 (800x600)
デカいバカガイ。 東京辺りではアオヤギって風流な名前で呼ばれてらっさるそうだ。


ベロ(足)がまだ出てるのに殻を閉じちゃって・・・「あ痛、舌噛んじゃった!」

だからバカガイって言われるんだよw (←知らんけど)



007 (800x600)
何とかクモヒトデ。

大阪府で採れる場所はたぶんココだけ。



009 (800x600)
ウミフクロウたぶん。

デジ亀を水中に入れて撮影してみました。 (ドキドキ!)


010 (800x600)
なんとなくカワエエw



で、お待ちかねの、
011 (800x600)
ドヤァ! フジナミガイ。


110mmはあるぞ、デカいな~



012 (800x600)
ドヤァドヤァ!! 


なんとなく、採るコツがわかったかもw 



その結果、

014 (800x600)
ドヤァドヤァドヤァドヤァドヤァ!!!!!



5つのうち、2つを液浸標本にして、残り3つを食べてみます。(未だ食べた事が無いのですよ)


まぁ、3つなら貝毒はだいじょぶだろう・・・たぶん。


(注、フジナミガイフジナミガイって騒いでるけど、もしかしたらアケボノキヌタの可能性もあるので、
もし間違ってても怒らないでねw)

アケボノキヌタかフジナミガイである確率は50%50%・・・って全然ダメじゃんww




大阪府レッドリスト絶滅危惧Ⅱ類フジナミガイはどうにか採れたけど、

オオトリガイは以前に見つけた2つのみ、それ以降、まったく見つからず。


それも中身を食べちゃって殻だけw

オオトリガイは絶滅危惧Ⅰ類でも良いと思うんだけどな。


えッ、最後の2個体を食べちゃったから絶滅種?


ワシのせいか?・・・・・すまんの~う。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 環境ブログ 自然保護・生態系へ
にほんブログ村
  1. 2014/04/17(木) 17:12:33|
  2. 泉州の貝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ワレワレハ・・・


昨日は、西よりの強風が吹き荒れたのよね。


って事は、何か打ち上がってるかも知れないな。



って事で、ビーチコに行ってきました。

006 (800x600)
海藻だらけ・・・


やっと、打ち上げ海藻の少ない砂浜で、
008 (800x600)
カガミガイだっけ?



こんなモンよりアレを出せ!



009 (800x600)
割れムラサキガイ・・・




007 (800x600)
また、割れムラサキガイ・・・とほほ



010 (800x600)
もう割れ割れw 


ダメだこりゃ!


にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 環境ブログ 自然保護・生態系へ
にほんブログ村
  1. 2014/04/05(土) 14:58:23|
  2. 泉州の貝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

雨があがったら・・・

午前中は台風のようだったな~~


でも、お昼過ぎには雨もあがったしな~~


行っちゃうか?


行っちゃえ~~~~~~ッ!w


と言う訳で、ビーチコ&干潟散策にやってまいりました。



004 (800x450)
足元しっかりw 

いや、昨日、運動靴でうろついたら、靴の中、砂だらけでさぁ~~懲りちゃったって訳よw


009 (800x450)
サルボウ? 小さいアカガイ? よくわかんねぇ~~




011 (800x450)
何だコレは? 

ウミフクロウ? 単なるアメフラシ? タツナミガイ?  これもよくわかんねぇ~~

耳のような、腕のようなモノが見えるな。(←だから何なんだ?)




周りを見渡すと、
007 (800x450)
おッ!良さげな穴があるじゃあ~りませんか!


しかし、掘るモノ持ってない・・・・・(用意悪いな)


え~い、素手でいっちゃえ~~


小さなアサリがすぐのところに隠れてました。



お、コレも良さげな穴、
008 (800x450)
素手でちょっと掘ったら石がいっぱいで掘り進められず断念。




012 (800x450)
うおッ! これはヨダレモンの穴じゃないか!


素手でガンバって掘り進めます。


なんとなく良さそう。


穴が続いてるのが手の感触でわかります。 (深そう)


が、


が、ヒジの辺りまで掘ったけど、それ以上はムリ・・・・・


胴長履いて、ヒザをついて掘ればどうにかなったかも。


しゃがんで掘るのは、お腹が邪魔して苦しいのですよw


諦めました。 干潟ガサ用の装備をしっかりして来なかった自分がわるいのです。




やっぱ、生貝を探すのは難しいな~~




お、


お、アレは?


さっきまでカラスがいた辺りに何か見えます。


005 (800x450)
ムラサキガイ キターーーッ!


割れてる・・・・・



006 (800x450)
貝柱?を残して食べられちゃってる・・・・・


コレはアレだな、干潮になって、カラスにほじくり出されて食べられちゃったんだな。


って事は、昨日の事もあるし、そんなに深くない所にいる訳だ。(と思う)


しかし、食べても良いけど、殻を割るなよ~~w



010 (800x450)
こんなんでも、カラスに食べられたムラサキガイって貴重な?標本になるかも知れんな。 とりあえずお持ち帰り。


コレもアルコール風呂に浸けましたよ。



帰りに、コメリでショベル(小)買っちゃったw   もちろん貝掘りのためですよw


しかし、こんだけムラサキガイが続くと(っても3つだけだけど)、フジナミガイとかアケボノキヌタとかも欲しくなっちゃうな。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 環境ブログ 自然保護・生態系へ
にほんブログ村



  1. 2014/03/30(日) 16:12:37|
  2. 泉州の貝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィールだってさ

ガサオヤジ

Author:ガサオヤジ
泉州の野山海川を駆け巡るガサオヤジ
実際は単なるお魚いじめの水辺荒らし
重度ガサガサ依存症 タモ網突撃隊
最近はビーチコーミングも取り入れて
狩猟本能原始人並 採る獲る捕る 盗る?

淡輪 潮位

大阪府-淡輪
提供:釣り情報フィッシングラボ

コメントも並べてみる

勝手にリンクしちゃってます

このブログをリンクに追加する

カテゴリ多様性

昨日のツイート (806)
雑記 (98)
お魚 (3)
思った事 (5)
小学校課外授業サポート (28)
小学校チリモン授業 (5)
チリメン・モンスター (17)
海岸のお話 (220)
キノコ (11)
泉州の自然 (58)
大阪市立自然史博物館 (8)
うみべの森を育てる会 (22)
特定外来植物 (1)
自然と本の会 (14)
泉州の鳥 (22)
泉州のお魚 (55)
きしわだ自然資料館行事 (49)
男里川を守る会 (26)
泉州のガサ (102)
貝塚自然遊学館 (4)
泉州の河川 (17)
西日本自然史系博物館ネットワーク (2)
和歌山のガサ (10)
泉州の化石 (2)
自然再生学会 (17)
大阪湾見守りネット (9)
きしわだ自然友の会 (5)
自然保護 (2)
セブ (33)
身の程知らず (3)
泉州の昆虫 (4)
泉州の貝 (40)
泉州のタコ (67)
きしわだ自然資料館 (1)
泉州のイカ (9)

ランキングなんぞ参加してみる

ポチッ!っとな。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村 にほんブログ村 環境ブログ 自然保護・生態系へ
にほんブログ村

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。