泉州の自然

大阪南部、泉州の自然、特に水生生物に関する話題や問題を取り上げてみる・・・・・かも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

深日漁港ふれあいフェスタ。

タイトル通りなんだが、どちらかって言うと「深日漁港で初のタコ釣り」がメインなのよね~~

チリモンスタッフはすでに決まっており、私はお手伝いしてもしなくても良い状況です。(結局はしちゃったけど)

かと言って、ず~~っとタコ釣りばっかりってのも気が退けるしな。


集合は現地9時、開始10時過ぎって聞いたので、じゃあそれまでタコ釣りできるジャン!? (それも2か所w)


早朝5時半、いつものNT漁港へ向かいます。

思いっ切り潮が退いてます。波も無く、良く澄んでます。

目を凝らして海底を見ると・・・・・オホッ! タコが歩いてるッ!


引っ掛けちゃいました。

そんな釣り方!で6時50分までに計6匹、最大サイズが600g、以下、400g、330g、210g、200g、と70gちっちぇえ~ で計1,810gの釣果でした。

正味1時間ちょいの釣りで・・・美味しかったな~~ww

朝ごはんを食べて、今日のイベント会場である深日漁港へ向かいます。

8時半到着、まだ時間があるぞ、旧フェリー乗り場やあちこちを見て廻りますが・・・芳しくないな~。釣れる気配が無いもんな。


とりあえず遅刻しないよう、イベント会場の脇でタコるとするか。

ここは新しい漁港なので、キレイで、なんかタコのいる気配がしませんが・・・・・

・・・・・根掛かりで餌木をロス。(涙)

・・・・・根掛かりでユラユラをロス。(涙)

きしわだ自然資料館チリモンスタッフは、漁港の岸壁で生きもの採集してます。

って、タモ網なんかじゃ無理だろうが~~~

IMG_0646 (640x480)
・・・・・・・・泳いでる長ハゲ(ウマヅラハギ)を掬っちまいやんのw   恐るべしK尾学芸員。

でやっと、深日漁港初のタコをゲット。約350gほどの良い型。(嬉)

・・・・・大阪府水産技術センターの出し物「タッチングプール」に寄付っちゃいました。(太っ腹!)

IMG_0648 (640x480)
タコ、モミクチャにされてますwww


ここでタコ釣りはイベントの後までお預けとし、真面目にチリモンのお手伝いに向かいます。
IMG_0647 (640x480)
一見、分かりにくい事この上なし、このプレハブがチリモン会場w

どっちかって言うと、「チリメンモンスター会場を探そう」って感じw

IMG_0651 (640x480)
人気のチリモンだけに小さなお客さんがひっきりなしに。


その頃ステージでは、
IMG_0650 (640x480)
みゆうちゃんのおね~さんが踊ってたぁ~~~


さらに、12時と14時半に大抽選会があったんだけど・・・・・クジ運悪しw


なんやかんやでイベント終了、きしわだスタッフは先日沈めたタコツボを引き揚げに向かいます。(私はもちろんタコ釣りです)


・・・・・1匹も入ってませんでした。

何だよ~~、タコの顔拝めないのかよ~~ しょうがねぇな~~ タコオヤジの腕を見せてやる!

IMG_0654 (640x480)
(すみません、釣れた興奮で生前のお姿、撮ってませんでした)

キターーーッ!!!でっけぇ~~~ッ!

こんなに大きいの、今までで初めてですッ! 後計量で900gありました。

タコオヤジの面目躍如ですww (あとは続きませんでしたが)

居合わせた漁師さんたちも、こんな所にこんな大きいのがいたなんてって驚いてました。


深日漁港って良い所だな~~~うんうん。




その漁師さんが、150年前?に造られたタコツボ(底引き網漁で引き揚げられた)を見せてくださいました。
IMG_0653 (640x480)
かっこええ~~ッ! 欲すい~~~~ッ! (←タコツボマニア)


さて、来週の日曜日は「第11回魚庭(なにわ)の海つくり大会」が岸和田で開催されます。



岸和田漁港でもタコ釣りしたいので行っちゃおうかな~~~~ (いや、行くだろきっとw)


にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 環境ブログ 自然保護・生態系へ
にほんブログ村
  1. 2012/10/21(日) 20:41:39|
  2. チリメン・モンスター
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フィッシングショーでチリモン。

考えが甘かった。

出展者証で入場できて、そのうえ暇ができたら、会場をじっくり見て回ろうと、胴長やタコ餌木などゆっくり見ようと思ってたのに・・・・・・



南海堺駅から南港、インテック大阪へは、昨年から、便利なバス路線ができたんですね~

P2050001.jpg
観光バスみたい。    片道500円です。

で、
P2050006.jpg
フィッシングショーです。 何十年ぶりかで来ましたw

入場券を求める長蛇の列を横目に、出展者証でススッと。(気持ち良い~~)

だけど、今日の使命はチリモンスタッフ、遊びではありません。

P2050002.jpg
ここの「大阪湾環境保全協議会」さんのブースでやります。 

水槽には多奈川直送のアコウ(キジハタ)が泳いでます。
(このアコウが一番受けてた)

フィッシングショー自体は9時からですが、チリモンは10時から。

P2050003.jpg
まだ時間前で余裕のT中先生w


P2050004.jpg
・・・・・お客さんがいっぱいで、結局、時間前に始めるはめに。

それからは、
P2050005.jpg
ほとんどお客さんの途切れる事も無く・・・・

P2050007.jpg
T中先生も腰が痛いらしく、座って指導されてます。

P2050008.jpg
途中から、北九州から駆けつけてくださったM岡さんも加わって・・・・

結局、午後4時の終了までほとんどてんてこ舞いしてました。

どうも、子どもたちがタダでできる遊びが少なかったらしいのです。 (参加者のお母さん談)



最初の目論みは全く達成できませんでした。



オマケ、
P2050009.jpg
大阪府海域美化安全協会さんからもらった消しゴム。(本当は子どもだけなのを無理やりw)

これが唯一のお土産www

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 環境ブログ 自然保護・生態系へ
にほんブログ村
  1. 2012/02/05(日) 20:46:48|
  2. チリメン・モンスター
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

西宮市貝類館チリモン。

ここ数日、いろいろあったので、ブログ更新がストップしており、だからどうした?って事です。(意味不明)

7月30日、一昨日の事でした、

西に宮市にある貝類館へ行ってきました。
IMG_0415 (600x450)
夏休み期間中につき娘同伴なので、T中先生の自動車に同乗させていただきます。(ドアtoドアありがとうございました)

何しに行ったかって? きしわだ自然資料館による「チリメン・モンスターを探せ」の出前のお手伝いです。
IMG_0428 (600x450)
聞いてたのは、確か、30人キャパだったような・・・・・ 50人はいるなぁ~~

あ、あぁ、イスを増やしちゃダメ・・・・・ 部屋の中での移動もままならず・・・・・

付き添いなのか、参加者なのか、もうムチャクチャ。

部屋の外でも多くのお客さんがお皿持ってあちこちでやってるってど~よ。

部屋の中ではピンセットが足らないって・・・・・当然だよな~

IMG_0430 (600x450)
それも、次から次へとドンドン入れ替わり・・・・・

IMG_0472 (600x450)
全く気を抜く暇も無く・・・・・・ 立ちっぱなしでお昼まで。

・・・・・疲れますた。

さすがにお昼時や、午後はそんなに込み合う事も無く。 でも4時までみっちり。

ちなみに、私は貝類にはかなり興味があります。
ここの貝類館は一度は来たいと思ってたので、来れたのがラッキーでした。


IMG_0418 (600x450)
セブで良く見る貝が並んでるなぁ~

IMG_0419 (600x450)
セブでいつも食べてる貝はスイジガイって言うのか。

IMG_0420 (600x450)
陸産貝、カタツムリって事だな、お土産はアフリカマイマイの殻にしよう。

IMG_0421 (600x450)
日本の貝、モノアラガイはど~した?

IMG_0422 (600x450)
ケースの中にリュウグウオキナエビス! 憧れだが拾えないなコレ。   この奥がチリモン会場。

IMG_0427 (600x450)
アップで。

IMG_0425 (600x450)
マーメイド号とオオシャコガイ。 デカいなぁ~ 欲しいなぁ~

IMG_0441 (600x450)
どっかで見たような地名。

IMG_0444 (600x450)
ここにも、あそこにも。

貝好きにとっては、セブはあこがれの聖地のような存在だそうです。

今度、帰った時、いっぱい持って帰ってこようっと。

IMG_0426 (600x450)
こうならないように注意しなくちゃ。
(貝類でも、シャコガイ系やサンゴ系以外は、あまり規制されてないそうです)


にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 環境ブログ 自然保護・生態系へ
にほんブログ村
  1. 2011/08/01(月) 20:37:28|
  2. チリメン・モンスター
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

越後のちりめん問屋のご隠居。

タイトル、わけわかんねェ~~~

よ~するに、和歌山行って、シラス・チリメンジャコ工場を見学して来た、って事だけなんだな。

今日は、大阪自然環境保全協会の中の「チリメンモンスター部会?」さまご一行を、和歌山のちりめん問屋見学にお連れする。って事らしい。

交通費を出していただけるって事で、喜んでお引き受けしてしまった、猫の手部隊の私です。(でも場所を知ってるのはK間さん、ただ一人なんだな)

最初に向かったのは南海加太線の二里ヶ浜で下車して、
IMG_5600.jpg
自動車の通れない細い道を通り、
IMG_5576.jpg
昔の海岸線、堤防に出ると、
IMG_5578.jpg
住金?の工場が見えます。(一本だけ曲がった煙突w)
IMG_5598.jpg
堤防に沿って漁港の方へ歩くと、
IMG_5579.jpg
カネナカ商店の看板が見えます。

庭先には、
IMG_5580.jpg
天日干し中のシラスが。

加工場内を見学させていただきます。
IMG_5581.jpg
茹で上がったばかりのシラスの山、水気を切るため扇風機で送風中。
IMG_5582.jpg
う~ん、良い匂い~

IMG_5584.jpg
この大きな窯で炊き上げます、茹で時間は数分だそうです。(逆光すまん)
IMG_5587.jpg
使い込まれたすくい網。

IMG_5590.jpg
窯の裏側。ガス窯でした。

IMG_5588.jpg
総手作業で作られる釜揚げちりめん、美味しそう。

IMG_5591.jpg
カネナカ商店さま、お忙しい中、応対してくださってありがとうございました。

追記、
ここをご紹介してくださったのは、和歌山県博のK学芸員だそうです。
おばちゃんは@kotetu000さんのこと、よく顔を出してくれて、時には手伝ってくれたりするので息子みたいだってw

次は、和歌山市駅に戻ってこの電車に乗り、
IMG_5602.jpg
JR和歌山駅へ、

で、この電車に乗り、1時間弱、
IMG_5603.jpg

とそこは、
IMG_5604.jpg
しょう油発祥の地、湯浅町。

駅前で腹ごしらえが先と向かったのは、
IMG_5606.jpg

このお店、
IMG_5608.jpg
シラス丼定食1,000円を食べました。

IMG_5607.jpg
店内に張ってあったお品書き? 地元弁すぐる~w

駅前に戻ってタクシーで向かったのは、
IMG_5625.jpg
う~ん、良い川だな~ じゃなくて、
IMG_5624.jpg
チリメンモンスターで有名な『株式会社カネ上(カネジョウ)』さん。

IMG_5609.jpg
事務室のトビラにもチリモンのポスターが。

IMG_5610.jpg
最後の選別作業の邪魔をしていますw

近代的で清潔な工場内を案内してもらいます、
IMG_5612.jpg
この部屋の中には、色による選別機。

IMG_5613.jpg
これも選別機、

名前は、
IMG_5615.jpg
ソロッターwww

コチラの大きな機械は、
IMG_5616.jpg
洗浄から茹で上げ、選別、乾燥までやっちゃう賢い機械です。
IMG_5617.jpg
茹で窯部、2~3分の茹で時間、で、再度選別があり、

IMG_5618.jpg
乾燥部へ。

屋上へ出ます、
IMG_5619.jpg
天日干しの注文が入るとここで乾燥。

屋上の片隅に置かれていた昔のトラックの荷台、
IMG_5620.jpg
IMG_5622.jpg
ふ~ん、シラスって魚へんに水って書くんだぁ~ (ホントか?)

IMG_5621.jpg
天日干し中のシラスをチェック、

各自、お土産を購入(5%引き)。試食させてもらったイカナゴの釘煮が美味しかったなぁ~
私が買ったのはシラス佃とゴマ佃。(晩御飯で食べたけど、美味しいっすよ~)

最後に宣伝をw
IMG_5623.jpg
シラスもチリメンジャコもチリメンモンスターも、日本全国から注文が来るそうです。

この後は、近くの漁港を見学、大きなクロダイが泳いでるのが見えました。
で、タクシーを呼び湯浅駅まで帰りました。(片道1,240円、参考まで)

う~ん、昔ながらの手作業も良かったし、近代的な機械もそれなりに、なかなか楽しかったなぁ~~

これから夏休みにかけて、あちこちでチリモン探しが行われます。
私もどこかでお手伝いしてるかも。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 環境ブログ 自然保護・生態系へ
にほんブログ村
  1. 2011/06/23(木) 20:16:21|
  2. チリメン・モンスター
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

忙しい土曜日。

う~~ あたま痛ぇ~~ 

久しぶりに、大都会に出て人混みにマミレたのと、ちょっとビールが効いたかな~

昨日の、OMMビル「消費者フェア2011」でのチリモン、14:10からの開始なので、準備の事も考えて13:30には到着してれば良いだろう、
早く行って、「自然観察指導員大阪連絡会」のブースを冷やかしたり、会場をゆっくり見て回るかな。

と言う事で、家を出たのが11:00、(早過ぎじゃないの?尾崎→天満橋、いくらなんでも2時間半はかからないだろう)

昨年も、同じ行事にお手伝いとして参加した、その時は南海住吉大社駅から阪堺線で天王寺→谷町線で天満橋ってルートで行ったんだけど、
ネットで阪堺線のHP見たら、全線一律料金になってるじゃん。

いつまであるかわからないチンチン電車、話のたねに一度は全線、乗っておかなくちゃだわ。(とりあえず天王寺ルートだけ)

と言うわけで、南海電車を浜寺公園で降り、少し歩いて阪堺線の駅に。
IMG_4943.jpg
駅構内に自動車? それともただの通路?私有地?
IMG_4944.jpg
駅舎ってコレ? ってか 駅舎に気が付かなかった。

とりあえず一番前の席に座れたけど、お客さんが多くて、恥ずかしくて終点天王寺まで一度も撮影できませんですた。
だけど、車窓からの景色、運転士さんの動き、すれ違った車両の昔の南海電車の薄緑ツートンカラーはしっかり目に焼き付けました。

ちなみに、浜寺公園→天王寺って、ガッタンゴットンチンチンと1時間弱もかかるのね、OMMビルに到着したら13:30だったよ。(ヤバかったな)

<OMMビル内までまで省略>

天満橋
IMG_4948.jpg
観光船
IMG_4955.jpg
京阪と飛行機
IMG_4951.jpg
高架道路の下にひっそり何かの像と古い建物
IMG_4952.jpg
OMMビル
IMG_4953.jpg
う~ん、実に「おのぼりさん」してるなぁ~~

中に入るか・・・

会場に入って、真っ先に冷やかそうと思ってた葉っぱのアートブース・・・・・
IMG_4947.jpg
・・・・・おや? 葉っぱだけがひらひらと・・・・・ 妖怪だけに消えたかな?

とりあえず、
IMG_4945.jpg
IMG_4946.jpg
チリモン会場。 昨年はお客さんが多くてんてこ舞いしたんだけど、今年はアナウンスが少なかったのか、少な目でした。

それに年配の方が多いような、子どもさんがほとんどいないチリモン・・・皆さん楽しんでくださったかな。

葉っぱのアートブースはと、
IMG_4956.jpg
スタッフもお客さんもいるジャマイカ! (前出の画像は席を外したスキにパチリ! のネタ画像ですww)

撤収後、こんなメールが、

さっそく地下で飲んでます。(笑)
IMG_9096.jpg

 くっそ~~ 妖怪油すまし め~    

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 環境ブログ 自然保護・生態系へ
にほんブログ村
  1. 2011/05/15(日) 06:39:41|
  2. チリメン・モンスター
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
前のページ 次のページ

プロフィールだってさ

ガサオヤジ

Author:ガサオヤジ
泉州の野山海川を駆け巡るガサオヤジ
実際は単なるお魚いじめの水辺荒らし
重度ガサガサ依存症 タモ網突撃隊
最近はビーチコーミングも取り入れて
狩猟本能原始人並 採る獲る捕る 盗る?

淡輪 潮位

大阪府-淡輪
提供:釣り情報フィッシングラボ

コメントも並べてみる

勝手にリンクしちゃってます

このブログをリンクに追加する

カテゴリ多様性

昨日のツイート (806)
雑記 (98)
お魚 (3)
思った事 (5)
小学校課外授業サポート (28)
小学校チリモン授業 (5)
チリメン・モンスター (17)
海岸のお話 (220)
キノコ (11)
泉州の自然 (58)
大阪市立自然史博物館 (8)
うみべの森を育てる会 (22)
特定外来植物 (1)
自然と本の会 (14)
泉州の鳥 (22)
泉州のお魚 (55)
きしわだ自然資料館行事 (49)
男里川を守る会 (26)
泉州のガサ (102)
貝塚自然遊学館 (4)
泉州の河川 (17)
西日本自然史系博物館ネットワーク (2)
和歌山のガサ (10)
泉州の化石 (2)
自然再生学会 (17)
大阪湾見守りネット (9)
きしわだ自然友の会 (5)
自然保護 (2)
セブ (33)
身の程知らず (3)
泉州の昆虫 (4)
泉州の貝 (40)
泉州のタコ (67)
きしわだ自然資料館 (1)
泉州のイカ (9)

ランキングなんぞ参加してみる

ポチッ!っとな。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村 にほんブログ村 環境ブログ 自然保護・生態系へ
にほんブログ村

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。